蛙のゴム靴

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

愛子さま登校拒否 


皇太子ご夫妻の長女愛子(14)さまの登校拒否が2週間になるらしい。

報道では"不登校"と書いている。
小学生の時にいじめに合ったらしく、登校拒否になり話題になった。現在、14才というから、世間的には反抗期もあるし、そろそろ自分の置かれた立場を理解している頃だろう。母親の雅子妃殿下が長い間、環境不適応で公式行事に出られる精神状態ではなかったこともあり、家族揃って、という状態である。母親の影響が強いのか。

私のような庶民には到底分からない、計り知れない何かがあるのだろう。上級な一般生活から皇室へ転身するにしても、世界が違い過ぎる。皇室は食うには困らないが、多忙を極める公式行事があり、監視された生活にもみえる。

皇太子一家が"陰"とすれば、秋篠宮一家は"陽"か。

秋篠宮3兄弟に暗い影はない。逆に、愛子さまには、年相応の無邪気さも明るさも見られない。人並みのかわいらしさで劣るのは言わずもがなであろう。

これでも天皇の順番に含まれているのだろうか。
あくまで、"象徴"だが、日本人の心の支えでもある。日本国のエンペラーなのだ。
この人に日本の象徴を求めるのは無理ではないか。

天皇陛下の摂政希望もそうだが、回りの役人は規律ばかりに縛られていないで、臨機応変に対処していかないと、今に皇室が崩壊する。

正常な心をもった人が皇位を継いでいくべきと思う。


1029_nurie01.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tpsl410.blog.fc2.com/tb.php/1806-ec2352b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
?