蛙のゴム靴

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

1日1鉄! 中井精也写真展 

"レイルマン"中井精也さんの写真展『1日1鉄!写真展』に行ってきた。
富山県高岡市福岡町にある「ミュゼふくおかカメラ館」で開催中。約120点の作品が展示されており、入館料は700円だが、その価値は充分にありました。

作品を観て感じたこと。

「ゆるカワ」鉄道写真で知られる中井さんだが、その風貌、体型でだいぶ得をしているんだろうな。お会いしたことはないが、人を安心させる笑顔も。

子供たち、ネコ、四季折々の中に、必ず鉄道(関連)が盛り込まれている。鉄道写真家だけど、電車だけじゃないのだ。
並外れたプロのテクニックを下地に、見せ方というか魅せ方がホント、上手。観て、思わず頬が緩んでしまう、あったかい写真ばかり。同時に、あらためて、写真の力を思い知らされる。

僕自身は鉄道マニアでなく、"鉄道オンリー"にはさして興味がないのだが、雑誌やブログで中井さんの作品をみると、「鉄道メイン」ではない。逆に、鉄道は副題といっていい。

鉄道を絡ませての日常風景、と言う印象が強いのだ。でなければ、多くの人に支持されまい。今回、作品をみてその思いを強くした。

R0016701.jpg

中井さんのブログにもあったように、館内の撮影は自由。入口の"ご本尊"が自ら「撮影いいヨ」、と言っております。

R0016704.jpg

パネルの表面は光沢があって、非常に美しい。これ、どうやってプリントしているのだろう。
パネルの裏からバックライトを当てているような錯覚を覚える。

R0016790.jpg

R0016767.jpg

R0016773.jpg

R0016794.jpg

昨年夏の日本カメラに掲載されていた作品。愉しむことが大事ということを知らされる。

展示作品になかった中で、iPodに入れている中井さんの写真がある。

おそらく娘さんだと思うが、ランドセルを背負った女の子が改札付近で、ネコを撫でている縦写真。何気ない口径だが、やわらかい雰囲気の中でとても好きな作品なのだ。これが無かったのが残念。

R0016784.jpg

エントランスには、発売されたばかりの写真集(サイン入り)や、ポストカードにクリアファイル。中井さんの金太郎飴を買っていくつもりだったが、お値段が・・・写真集も欲しいけれど、財布の中が・・・。

R0016738.jpg

同感。

R0016683.jpg
RICOH GRD4

カメラ館横に流れる川べりの桜は見ごろを迎えていた。

観終わって、気持ちがほっこりした。

中井さん、ありがとう。

関連記事
スポンサーサイト
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 1 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tpsl410.blog.fc2.com/tb.php/533-1e2301f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/06 09:15)

高岡市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベル エージェント | 2014/04/06 09:15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
?